広告 学習教材

TOEICのスコアを2週間でアップさせるための5つのポイント

この記事は以下のようなお悩みをお持ちの方にピッタリの内容になっています。

お悩み

  • TOEICのスコアは2週間で上げることができるの?
  • スコアアップするにはどういう風に勉強したらいいの?

記事の内容は以下の通りです。

TOEICは英語の試験としてメジャーですので、何かのタイミングで受験しようとされる方は多いのではないでしょうか。

そんな方の中には勉強の時間がなかなか確保できなくて、TOEICの試験まであまり時間がないという状況の方もいらっしゃると思います。

そんな方向けにこの記事では、TOEICのスコアを2週間で上げるための大切なポイントを紹介していきます。

2週間でも十分にスコアアップを狙うことはできますので、ぜひ参考にしていただきTOEICの試験を迎えていただければと思います。

TOEICのスコアは2週間で上げることができる?

まずは結論ですが、TOEICのスコアは2週間で上げることはできます。

もちろん、そもそもの英語力だったり、勉強の時間をどのくらい確保できるのかなどでどのくらいスコアアップできるかは変わってきます。

ですが、はじめてTOEICを受けるような初・中級者くらいの方であれば十分スコアアップできるはずです。

とはいえ、闇雲に勉強してもなかなか思うような結果を得ることは難しいと思います。

そこで、スコアアップする可能性を少しでも高めるために、勉強する際のポイントをこの後紹介していきますね。

TOEICのスコアを2週間で上げるためのポイント5つ

では、TOEICのスコアを2週間で上げるためのポイントを5つ紹介します。

TOEICのスコアを2週間で上げるためのポイント5つ

  1. 現状の実力を把握する
  2. 優先順位をつけて勉強する
  3. TOEICの問題形式や出題傾向に慣れる
  4. テクニックを身につける
  5. 隙間時間をしっかり活用する

それぞれ詳しくみてみましょう。

1.現状の実力を把握する

ポイントの1つ目は「現状の実力を把握する」です。

こちらはTOEICの勉強をする際にまず初めにやりたいところです。

2週間でスコアを上げるとなると、あれもこれもやる時間はないはずです。

やるべきことを絞って、効率よく勉強する必要がありますからね。

なので、まずは模試などをやってみておおよそのスコアや各パートの正答率を把握しましょう。

この情報を元に今後の学習方針が決まってきますよ。

2.優先順位をつけて勉強する

ポイントの2つ目は「優先順位をつけて勉強する」です。

先ほど紹介した「現状の実力を把握する」ことで、苦手なパート・得意なパートが見えてきます。

得意を伸ばすよりも苦手を伸ばす方が簡単ですので、まずは苦手なパートを優先的に勉強するようにしましょう。

苦手なパートが複数ある場合は、どちらの方がスコアを上げやすいのかという観点で見るといいと思います。

例えば、TOEICのPart1(リスニング問題)の正答率が良くない場合、Part1の問題数は6問(リスニングパートの問題数は全部で100問)なので対策してもそれほどスコアアップを狙えないですよね。

このようなイメージですが、このあたりの情報は後ほど紹介する「TOEIC(R) L&Rテスト 直前の技術」という参考書が参考になりますよ。

3.TOEICの問題形式や出題傾向に慣れる

ポイントの3つ目は「TOEICの問題形式や出題傾向に慣れる」です。

TOEICは試験ですので、やはり問題の形式や出題傾向が決まっています。

スコアアップを目指す上でこのあたりはぜひ慣れて把握しておきたいところですね。

特に問題の形式については試験当日に知ることになると、問題の形式を理解するところから始まってしまいタイムロスとなってしまいますので。

事前に慣れて把握しておけば、問題を解くことだけに集中することができますので、自然とスコアアップを狙うことができますよね。

4.テクニックを身につける

ポイントの4つ目は「テクニックを身につける」です。

個人的にはテクニックに走らずしっかり英語力を身につけるべきだとは思いますが、2週間でスコアアップするとなると話は変わってきます。

TOEICはテクニックを身につけることで、

  • 短い時間で問題を解くことができる
  • 正解の選択肢が予想できる

などといったメリットがあります。

テクニックについては、後ほど紹介する「TOEIC(R) L&Rテスト 直前の技術」という参考書が参考になりますよ。

5.隙間時間をしっかり活用する

ポイントの5つ目は「隙間時間をしっかり活用する」です。

2週間でスコアアップするためには、少しでも勉強時間を確保したいところです。

ですので、ちょっとした隙間時間でもTOEICの学習に充てることができると、よりスコアアップに近づくことができるはずです。

隙間時間を活用する際はやはりスマホで学習できるTOEICアプリがおすすめですので、後ほどおすすめアプリを紹介しますね。

おすすめの学習アプリ3選

TOEICのスコアを2週間で上げる際におすすめしたいアプリを3つ紹介します。

おすすめの学習アプリ3選

  1. スタディサプリTOEIC
  2. Santaアルク
  3. abceed

おすすめポイント含めて、それぞれ紹介していきますね。

1.スタディサプリTOEIC

スタディサプリTOEICはCMでもお馴染みですので、ご存知の方も多いかと思います。

おすすめポイントは、

  • 1回3分のCMでのフレーズの通り、隙間時間にやりやすい
  • TOEIC界隈で有名な関先生の講義が分かりやすい

といった感じです。

スタディサプリTOEICは隙間時間を活用しやすいというのが大きいですね。

スタディサプリTOEICの詳細については、以下の記事で紹介しています。

2.Santaアルク

SantaアルクはTOEIC対策のアプリとしては有名かと思いますが、AIを活用しているというのが大きな特徴です。

おすすめポイントは、

  • AIによる問題選定により、効率的に学習できる
  • 日々の学習からTOEICのスコアを予測してくれる

といった感じです。

SantaアルクはAIによって、自然と効率よく学習できるようになっているので、ただただ学習することに集中したい方にはおすすめです。

Santaアルクの詳細については、以下の記事で紹介しています。

3.abceed

abceedはTOEICだけでなく、英検や英会話など幅広く英語学習することができるアプリです。

おすすめポイントは、

  • 豊富な参考書からご自身に合った学習ができる
  • AIによる問題選定により、効率的に学習できる
  • TOEICの模試が受け放題

といった感じです。

abceedは市販の参考書を使って学習していくスタイルなので、使う予定の参考書が決まっている方はいいかもしれません。

また、TOEICの模試が受け放題なので、試験までに何度か受けて随時現状の実力を把握できるのはグッドポイントかなと思います。

abceedの詳細については、以下の記事で紹介しています。

おすすめの参考書3選

続いて、TOEICのスコアを2週間で上げる際におすすめしたい参考書も3つ紹介します。

おすすめの参考書3選

  1. 公式 TOEIC Listening & Reading 問題集
  2. TOEIC L&Rテスト 直前の技術
  3. TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ

こちらもおすすめポイント含めて、それぞれ紹介していきますね。

1.公式 TOEIC Listening & Reading 問題集

「公式 TOEIC Listening & Reading 問題集」はTOEICの試験を作成している会社が作成した参考書で、TOEICの試験2回分が収録された内容になっています。

おすすめポイントは、

  • TOEICの試験を作成している会社が作成した参考書という信頼性
  • 本番の試験と同等のクオリティの問題を解くことができる

といったところです。

まあ、この参考書については使って間違いないので、ぜひ候補に入れていただければいいのかなと思います。

「公式 TOEIC Listening & Reading 問題集」の詳細については、以下の記事で紹介しています。

2.TOEIC L&Rテスト 直前の技術

「TOEIC L&Rテスト 直前の技術」は11日間で学べる内容になっていて、まさに今回の記事の内容にピッタリな参考書です。

おすすめポイントは、

  • 2週間どころか11日間で学べる
  • スコアが上がりやすい順に学べる
  • TOEICのテストで活かせるテクニックを学べる

といったところです。

なんといっても短期間で一通り学べる内容になっているので、本当に時間のない方はこの参考書だけやってみるのがおすすめです。

「TOEIC L&Rテスト 直前の技術」の詳細については、以下の記事で紹介しています。

3.TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ

「TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ」は金フレと呼ばれるTOEIC対策の定番単語帳です。

おすすめポイントは、

  • TOEIC対策の定番単語帳
  • TOEICに良く出る単語のみ掲載されている

といったところです。

2週間という期間ということもあり、紹介しようか迷ったのですが、単語に不安がある方はこちらの金フレがおすすめです。

「TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ」の詳細については、以下の記事で紹介しています。

まとめ

今回はTOEICのスコアは2週間で上げることができるのかといったテーマで紹介しました。

TOEICのスコアアップは大変なことではありますが、今回紹介したポイントを抑えていただくことでよりスコアアップに近づくはずです。

ぜひ最後まで諦めずにTOEICの試験を迎えていただければと思います。

-学習教材